2013年2月の様子。

今日アップするのは今年2月のお料理です。

 

3月の『雛祭り』で使えるように。。。と、このお献立となりました。

 

 

 

お内裏様とお雛様に見立てた 『鮭寿司』 は、もともと私の母がよく

作ってくれていたものを「より美味しく(^^)」「簡単に」アレンジしたものです。

 

うちの娘はテンション上がりまくって(^^;雛祭りまでに何回作らされたでしょう。

(でも当日は違うものをリクエストされてがっくし。。。でした)

 

 

写真奥の 『擬製豆腐』 は、もっと色々な具を入れて、「ざくっ」と作っても

いいものなのですが、今回は3色にし、どれも滑らかにしてから蒸しあげました。

まだ離乳食が始まったばかりの『初節句』でもぴったりの一品です。

 

 

 

甘味はやっぱり 『桜餅』

 

関西風の道明寺。。。もいいですが、江戸っ子の私としてはまずはやっぱり

薄皮の関東の桜餅を作らないとね!?

 

クレープのように巻いて苺をちょっと添えるとほら!

こんなに可愛くなりました(^^)

 

 

 

2月も皆様と楽しくレッスン出来、また、ちっちゃいお子様たちの喜ぶお顔が見れて

幸せでした。感謝!